Greeting

kasou_icon

代表あいさつ

今までの経験を基に
地域のお客様に貢献

理学療法士の資格を取得後、整形外科病院やクリニックで勤務し、幅広い方の施術を行ってきました。痛みを一時的に軽減させるのではなく、根本の改善が必要と気づき、手軽に負担なく受けられる出張整体を運営しています。また、アメリカやオーストラリアなどは、日本よりも理学療法が先進している部分もあると知り国内外の手技や評価を取り入れております。

丸山 晟河
Maruyama Seiga
代表
Biography

群馬県生まれ。

兄がリハビリ職に就いたことで「理学療法士」という仕事を知りました。


特に将来の事は考えていなかったがテレビの特集などで実際の仕事を見たとき、「この仕事がやりたい」と思い、専門学校に進学。


卒業後は高崎市の整形外科病院、クリニックで勤務し、手術後や受傷直後の急性期の状態である患者様、ハードな仕事での過負荷や、事務職などで同じ姿勢により痛みを誘発している慢性疼痛をお持ちの患者様等幅広く施術させていただきました。


病院で治療を進める中で、その場で痛みを減らすことはできても、次に来院していただいた際にはまた痛みが戻ってしまうことが多く「なぜ治せないのか」「自分には治療は無理なんじゃないか」と思う事もありました。


理学療法士とは身体に対する専門性が高い職種、「自分の治療が不十分だったら担当になった方は一生治らないじゃないか」と思い、都内各地の勉強会に参加、国外の評価方法や手技を学びました。


数多くの勉強会に参加する中で、姿勢や歪みだけでなく、他の関節や筋膜、内臓なども根本原因の一つであることを知りました。同時に、運動療法が非常に有効である事が分かり、学んだ事を基に、治療に組み込んでいくと改善が増え段々と患者様から感謝の言葉、嬉しいお言葉を頂くことが多くなりました。


患者様からは「仕事で忙しくてなかなか病院に通えない」「移動時間や待ち時間がもったいない」という声もあり、継続して通院しにくいという問題が治療を妨げていることもわかったのです。また「これぐらいで病院には、、」「いずれ治る」と放っておいて悪化してしまった方もいらっしゃいました。


自分にできることは何だろうと考えた結果、お客様のもとへお伺いすればじっくりとカウンセリングも行え、継続しやすいと思い、当整体を開業しました。※高崎駅周辺で、レンタルスペースを利用した店舗整体もはじめました。ご希望の方はお申し付けください。

保有資格・修了

・理学療法士

・SFMA

(Selective Functional Movement Assessment)Level1

・削らないインソール 上級編修了

スタッフ紹介
丸山 晟河(Seiga Maruyama)
出張整体ConnecT代表
自己紹介

★理学療法士として整形外科病院、整形外科クリニックで痛みのある様々な方の施術をする。

★整体業と合わせると1万人以上の施術・運動提供歴。

★数々の勉強会に参加し自分の治療哲学:自然矯正を整体師として提供


・血液型:O型

・趣味:映画鑑賞、バスケ

・好物:唐揚げ、お寿司、ラーメン

(味覚が子どもかもしれません、、)

・嫌いな食べ物:トマト、イチゴ、さくらんぼ、梅干し

(なぜか赤いものが多い、、)

・性格:負けず嫌い、何か始めると集中する

この様な方の施術歴あり お勧め

☑️腰痛や肩こり、膝痛がある(重傷者から発症直後幅広く対応)

☑️その場しのぎではなく

 根本改善が必要な方

☑️どこに行っても改善されない方

☑️どこに行ったら良いのか分からない方

(LINEにて無料相談あり)

☑️趣味や運動を諦めてしまった方

☑️骨盤矯正や猫背矯正など

 姿勢や歪みを整えたい方

☑️モデルや接客業の方

☑️産前産後の方

Message

骨折や痛みを拗らせてしまいベッド上で全く動けない方から、仕事や家事など生活習慣の影響で慢性疼痛を発症した方まで痛みがある方に幅広く施術や運動を提供してきました。発症から時間が経過するほど改善に時間と労力がかかります。痛みとは「脳からの危険信号」です。体は正直で、外傷はもちろんや社会因子や環境因子など様々な因子が痛みを知覚させます。「大丈夫だ」と放って置かずにまずは相談からでも始めてみませんか。もちろん必要であれば医療機関への提案をさせて頂きます。